270kWh electricity storage system

Electricity Storage Capacity 270kWh

当社での活用例

当社では川崎工場のセル製造棟に本システムを導入し、重要負荷のバックアップ電源として活用しています。
1台あたり、200KVA出力の電源盤と電池セルを896個用いた136kWhの蓄電池盤。
同じ構成のシステムを2台で運用し、合計約270kWhの大容量バックアップ電源となっています。
また70kWの太陽光発電システムとの併用により、停電時は最大で4時間以上、ドライルームの運転を継続することができます。
自動ピークシフト機能も搭載し、災害での大規模な停電や長時間の計画停電時などに備えています。