エリーパワー TOP > 製品紹介 > 業種別導入事例 > 株式会社ミス・パリ 様/学校法人 ミス・パリ学園 様

業種別導入事例

学校

株式会社ミス・パリ 様/学校法人 ミス・パリ学園 様

株式会社ミス・パリ 様/学校法人 ミス・パリ学園 様

繁華街にある美容専門学校の非常時対策に   美の総合商社として、エステティックサロン運営をはじめ幅広い事業を展開するミス・パリ・グループ。
防災対策の強化を目的として、エステティック ミス・ パリ銀座本店および学校法人 ミス・パリ学園様が運営する美容専門学校4校に当社蓄電システムを導入いただきました。

主な導入目的 防災対策の強化
導入製品 定置用蓄電システム「POWER iE 6(パワーイエ・シックス)」4台 ※生産終了製品
可搬型蓄電システム「POWER YIILE 3(パワーイレ・スリー)」2台
主な用途 避難場所となる教室の電源確保
電話交換機と照明のバックアップ

エステティック ミス・ パリ銀座本店および美容専門学校の東京校、大宮校、名古屋校では、首都直下地震等により交通機関が停止し学生が帰宅困難となった場合を想定し、避難場所となる教室の電源確保を目的として蓄電容量6.2kWhの定置用蓄電システム「POWER iE 6(パワーイエ・シックス)」を各1台ずつ設置されました。
停電時には、最低限の照明と携帯電話の充電等に使用するコンセントへ電力を供給します。

ミス・パリ銀座本店に設置されたパワーイエ・シックス

ミス・パリ銀座本店に設置されたパワーイエ・シックス

停電時には蓄電池から避難場所となる教室へ電力を供給

停電時には蓄電池から避難場所となる教室へ電力を供給

一方で、美容専門学校の大阪校には、蓄電容量2.5kWhの可搬型蓄電システム「POWER YIILE 3(パワーイレ・スリー)」を2台設置し、非常時にも連絡手段を確保することができるよう、電話交換機と照明のバックアップ電源として使用されています。

導入のポイント

エステティックミス・パリ銀座本店および学校法人ミスパリ学園では、蓄電システムを導入し防災対策を強化したことにより、学生がより安心して学業に専念できる環境を実現しました。

関連ページ