2021年2月18日
エリーパワー株式会社

非常用電源に特化した、無瞬断UPS搭載の産業用蓄電システム
「Power Storager D20」を発売し、2月より出荷開始
  単相100V/200V、三相200V対応で、多様な設備への電力供給が可能
出力 20kVA / 蓄電容量 21.7kWh・43.4kWh・65.1kWh(3ラインアップ)

 エリーパワー株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長 兼 CEO:吉田博一)はこの度、非常用電源に特化した産業用蓄電システム「Power Storager D20(パワーストレージャー・ディー・トゥエンティ)」を発売し、2021年2月より出荷開始いたしました。

 近年頻発する大規模な自然災害により長期間にわたる停電が多くの地域で発生していることから、オフィスビルや工場のBCP対策として蓄電設備の設置需要が増えています。

 この度、蓄電システムの導入ネックとなる価格を抑えるために、非常用電源として機能を絞ることで低価格化を実現した製品を開発いたしました。

製品画像

Power Storager D20

 本製品は無瞬断UPSを搭載しているため、停電時も瞬断時間がなく、安心して重要負荷のバックアップにお使いいただけます。また単相100V/200V、三相200V対応で、多様な設備への電力供給が可能です。通常時は指定時刻に充放電を行うことで、電力のピークシフトも可能です。

製品の特長

1. 無瞬断UPS機能搭載 
  常時インバーター方式のため、瞬断時間がありません。
  停電時に蓄電システム本体の切替操作は不要です。

2. ピークシフト機能
  指定時刻に充電・放電を行うことで、受電電力のピークをシフトできます。

3. 単相100V/200V、三相200V対応で、多様な設備への電力供給が可能
  活用場面
   オフィスビル:中央監視室、空調設備、セキュリティーシステムのバックアップ等
   工場:製造装置のバックアップ等
   倉庫:シャッター、エアコン、照明器具のバックアップ等

システム構成

Power Storager D20 システム構成

仕様

「Power Storager D20」主な仕様

 当社の蓄電システムは、国内自社工場で製造している、釘を刺しても過充電しても発煙・発火しない安全性と、繰り返しフル充放電に強い17,000回サイクル/電池容量保持率70%※3を実現した耐久性と長寿命、優れた温度特性をもつ「HYバッテリー(Lシリーズ)※4」を搭載しています。創業以来、電池起因による重大事故ゼロの安全実績と性能といったMade in Japanの品質が認められ、これまでの蓄電システム出荷台数は累計61,000台を超えました(2020.12末時点) 。今後も安全で高性能な環境に優しい電池を開発・製造し、蓄電システムと防災配慮住宅を普及させ、住まいの安心と環境問題の解決に取り込んでまいります。
  ※3 電池セルの型式:PD50S06
室温25℃、充放電流48.5A(1C)、1日3サイクルのフル充放電(DOD:放電深度=100%)した場合の電池セル単体における容量の定格容量に対する割(容 量保持率)の予測値です。電池セルを搭載する蓄電システムの使用条件(充放電頻度など)、使用環境などにより、容量保持率の低下度合は変動します。また、搭載する蓄電池の容量と、蓄電システムとして実際に使用できる容量は、蓄電システムの使用条件などの影響によって変動します。
※4 当社の開発・製造する、定置用大型リチウムイオン電池。

ELIIY Power in マーク

「ELIIY Power in マーク」は、市場に展開される蓄電システムに、エリーパワーが開発・製造する高性能の電池セルが搭載されていることを示す、安全性と信頼性を表すマークです。

関連資料

お問い合わせ先


エリーパワー株式会社
  〒141-0032 東京都品川区大崎1-6-4 新大崎勧業ビルディング19階
  ■報道関係お問合せ先  TEL:03-6431-9047(広報部直通)
■製品に関するお問合せ先  TEL:03-6431-9044(本社営業部)

本リリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。