震災や台風などによる長期停電発生時に可搬型蓄電システムを活用

「目標11:包摂的で安全かつ強靱で持続可能な都市及び人間居住を実現する」「目標13:気候変動及びその影響を軽減するための緊急対策を講じる」の1つとなる形で、震災や台風などによる長期停電発生時に可搬型蓄電システムが有効活用されました。

千葉県庁・介護施設などへ可搬型蓄電システム58台を無償貸与

千葉県君津市の一時避難場所において10日間電源を確保

関連リンク

千葉県の大規模停電への蓄電システム支援